洋服だってリハーサルしますね

大切なお出かけの前、どんなコーディネートにしようかと鏡の前であれやこれやと悩むのは洋服の時も同じかもしれません。

「これだと太って見えちゃう」とか「あのブラウスの方がかわいいかも」など、出かける場所や会う人を思い浮かべ、こんな風に見せたいとイメージを作りそれに合うコーディネートを考えていると思います。
加えて、その洋服は購入の時にも試着して、色やサイズ感やコーディネートも検討したものではないでしょうか。
TPOにあわせ、季節も考慮し、その場における自分の役割、表現したい自分に合わせたものを選びだすのに、時間や手間をかけるのは、洋服も着物も同じではないでしょうか?
着物もTPOに合わせて選ぶコツさえつかめばそれほど難しいものではないと思います。
形は決まっていますから、案外簡単かもしれません。
洋服は流行りのサイクルが早いのでよほど難しいとさえ思うのです。
コツをつかんで、自分らしさを着物でも表現できるようになったら、もっともっと貴女を美しく演出できる選択肢がふえるのではないでしょうか?
「着物を着ないなんて、もったいない!」
と、私は思うのです。
8A5C5BEB-979D-4A09-9173-B0F27881D67C
2018年7月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KimonogokkoYunta

留袖リハーサルのお客様

「秋の姪っ子の結婚式に留袖で参加しようと思うので、その前に必要なものが揃っているか見て欲しい」

「着物を着たのは随分前なので、どんな感じか事前に着ておきたい」とのことで、一式お持ちいただき、本番と同じように着付けをしてリハーサルさせていただきました。

必要なものはすべて揃っていらっしゃいましたし、サイズもバッチリでした!

丁寧な金駒刺繍が施された、とても素敵な留袖がよくお似合いになりました。

「こんな留袖だったんですね〜」「案外いいかも♡」「脱ぐのがもったいない、このまま帰ろうかしら」という言葉に本当に嬉しくなりました!

着物も喜んでるよう♪

お召しいただいてこそ、着物は本領発揮します!

一緒におもちいただいた訪問着や色無地もコーディネートや着ていく場などをアドバイスさせていただきましたので、今後きっと出番があることと思います。

お嫁入りの時に一式揃えたもののそのままという方も多いのではないのでしょうか?

一式揃えたから全部揃っているはずと思っていても、着付け小物が足りなかったり、帯が違うものと入れ替わっていたりすることはよくあります。

また、お嫁入りの頃から、留袖を着る年齢までは、大抵の方かなりの年月が経っていたりしますので、サイズが合わなくなって…ということもありがちです。

間際になって慌てないよう、事前に準備いただくといいなと思います。

また、着物は普段着慣れているものではありません。

事前に着て、立ったり座ったり、お草履を履いて歩いてみたりする事で、当日の着姿、立ち振る舞いはスムーズに一段と美しくなることと思います。

手間や時間をかけただけ、着物は貴女を美しくします!

 

EF40E385-8663-4DAD-A7EF-3A79227F1D49

2018年7月4日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KimonogokkoYunta

着物でパーティーへお出かけのお客様

パーティーにお出かけのお客様、訪問着をレンタルしていただきました。

シンプルながら豪華な刺繍が華やかな着物にシルバーの袋帯、帯締めがちょっとしたアクセントになっています。

お客様の華やかさと相まって大輪の花が咲いたようです!

ありがとうございました!

#着物#訪問着#袋帯#パーティー#華やか#着物ごっこゆんた

 

9951FA93-8D39-4B11-A868-CA8BED702245

2018年5月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KimonogokkoYunta

着付け教室(浴衣の季節がきます!)

着付け教室、お稽古の様子です。

この日は小紋に半幅帯のお稽古をしました。

半幅帯の結び方は、まずは基本の一文字結びと、三重ゴムを使った簡単なアレンジ結びを。

浴衣の季節にもこの帯結びは大活躍です!

今からなら、今年の浴衣に間に合います!

自分で浴衣を着付けられるようになれば、花火大会に盆踊り、夏祭りなどなどたくさん浴衣でお出かけできますよ。

#着付け教室#半幅帯#一文字#三重ゴム#アレンジ結び#浴衣でお出かけ#着物ごっこゆんた 

 

0C8192A3-F2F8-4D06-A008-6CB472A5784C 1AC6D7F1-92C0-43D7-BF83-B0C4E6C88694 79EFB695-6702-4C39-A4ED-B66E8EFD13C1

2018年5月13日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KimonogokkoYunta

福岡からのお客様

福岡よりお越しくださいましたお客様

少しあらたまったお席に行かれるとのことで訪問着をレンタルしていただきました。

春の雰囲気を意識したコーディネートを気に入っていただき、とてもよくお似合いでした。

名古屋城などの観光、あんかけスパや天むすなどの名古屋メシも楽しまれたご様子でした。

名古屋にあるお寺などにもご興味をお持ちのご様子で、「また名古屋に来たくなりました!」と言っていただけて嬉しかったです。

夏の網戸に現れる《かべちょろ》の話で盛り上がりました(笑)

ありがとうございました!

#着物#訪問着#袋帯#着物レンタル#着物ごっこゆんた

 

22710C91-07F0-42D5-8CC9-B4EFB3296CAA

2018年4月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KimonogokkoYunta

桜色の訪問着と優しい笑顔

ご友人のご結婚式へご参加のお客様、

訪問着をレンタルしていただきました。

桜色の着物に優しい笑顔がステキでした。

ありがとうございました!

#訪問着#袋帯#結婚式#レンタル着物#桜色#着物ごっこゆんた 

 

F838D6E9-37C6-48A2-A83A-FCCB6A86CEF1

2018年4月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KimonogokkoYunta

覚王山春祭り2018ありがとうございました!

覚王山春祭り 着物日和
レンタル着物、揚輝荘にて二日間無事開催させていただきました!
初めましてのお客様にリピーターさん、ありがとうございました!

スタッフ全員で記念撮影。
毎回みんなに支えられて開催できています。
本当に感謝です。
ありがとうございました。
また、今回もいろいろな方にお力添えいただき、ご心配、ご配慮いただき開催させていただくことができました。
心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。
少しずつ形を変えながらも、変わらず着物姿でお祭りを楽しんでいただけるこの着物日和レンタル着物を続けさせていただけるのは、お客様そして皆様のおかげです。
「秋祭で〜」「秋祭も来まーす」という言葉に胸が熱くなりながら、続けていく力をいただきました。
ありがとうございました!

#覚王山春祭り#着物日和#レンタル着物#揚輝荘#皆さんのおかげで開催できました#着物ごっこゆんた

B931BCA9-1814-4EBF-B46A-C20446B23D4B

2018年4月9日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KimonogokkoYunta

孔雀のネイル

「帯を選んでから嬉しさのあまり、準備をしました」
とのメッセージを添えて送っていただきました、美しいお写真。

孔雀の羽模様の帯に合わせて、ネイルにも孔雀の羽根がデザインされています。
着付けさせていただきながら、それに気づいた時にはとても嬉しくて胸がいっぱいなりました。
それをこんなに美しい写真に残して送っていただけたこと、そのお気持ちも嬉しかったです。

前準備が必要だったり、やもすると着るときまで人の手を借りなくてはいけなかったり、着物は面倒なものかもしれません。
しかしながら、面倒な手間をかけ、着るその日を楽しみにして準備をするその気持ちまでもが当日の着姿の美しさになるものと思っています。

着物をお召しになり、舞台裏で忙しく準備を進めたり、メンバーの方たちやお客様へのお気遣いをなさる姿、舞台での素晴らしい演奏、
イキイキとした美しい着姿でした!
ありがとうございました!

#着物#孔雀の帯#孔雀ネイル#着物ごっこゆんた

 

7849C907-3399-49D5-8538-04F582730BD3

2018年3月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KimonogokkoYunta

着物deお出かけin能楽堂 記念撮影

「着物deお出かけin能楽堂」
1部のライブ終了後、演奏者の方々が出てきてくださって、お客様にご挨拶、あちこちで記念撮影がありました。
この日、着物ごっこゆんたの着物をレンタル、着付けさせていただきました4人の演奏者さんも満開の桜の前に勢ぞろい🌸
美しい皆さんの中に厚かましくも入らせていただき記念撮影していただきました♪
とても幸せな瞬間の一枚です。
ありがとうございました!

#CUGジャズオーケストラ#能楽堂ジャズライブ##着物#着付け#着物ごっこゆんた

 

FADDE07B-B0C2-4056-88C2-59E028293295

2018年3月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KimonogokkoYunta

着物deお出かけin能楽堂 黒紋付作品展

「着物deお出かけin能楽堂」
ジャズライブと同じ日に能楽堂会議室で開催されていた
《黒紋付作品展》
にもお邪魔させていただきました。

職人さんの素晴らしい作品が展示されていて、静かな迫力を感じました。

友禅体験をさせていただきました。
絵筆を持つのも、色ぬりももう学生の頃以来?あまりに久しぶりで新鮮な気持ちでした。
はみ出さないよう塗っていくうちに楽しくて「お時間大丈夫ですか?」と声をかけていただくまで時間がすぎるのをすっかり忘れてしまっていました。
こんなに時間を忘れて集中したのも久しぶりです!
とても気持ちよい楽しい時間でした。
先生に《ゆんた》と名前を入れていただいて、出来上がり!
自画自賛の力作(笑)何に使いましょう?
ゆんたの暖簾?旗?

ほんの少しの体験でしたが、着物一反を仕上げるにはどれほど職人さんは集中していらっしゃるのか、その技術を習得するまでにどれほどの努力を積み重ねていらっしゃるのかを想像すると気が遠くなりそうでした。
職人さんの丁寧な手仕事で作り上げられた着物や帯、大切に着ていきたいと強く思います。

数年ぶりに覚王山祭りでお会いしていた方との嬉しい再会もありました。
素晴らしい作品展で、素敵な体験をさせていただきました。
ありがとうございました。

F064597B-B2AC-4B27-ABC0-1618C4D19484 39EC35A2-4317-470F-960C-5982A1CA26B7 AFFE5BA5-60D0-4161-872E-109E1F4E9368 50603F7F-1828-4107-9E2F-0886AF69DCA4

E2AA77B4-0DD7-49B9-9AF4-6AB5BF06F383

2018年3月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KimonogokkoYunta